JJYタイムコード発生器

by K.I

Index


概要

要求仕様は以下の通り 頼まれて作ったものだが、単純に決まったコードを出すだけなので、そのうちに任意のコードを出せるようにしたいなぁ。
[top]

仕様検討

1つのタイムコードは1分間で1bit/秒の約60bitで表されるもので、非常に低速だがコードは長く複雑なので、CPUによる制御が適当と思われる。 もう少し具体的に、以下のような機能を想定してみた。

ハードウェア検討

PIC16F873の概要


[top]

回路構成

入出力端子

設定スイッチ

表示装置

その他

最終的には ePLL書き込み器の入力表示回路と同様の構成1とした。 ただ、ICSPをする場合にPB6,PB7に接続されている液晶モジュールを外さなくても良いように、1KΩの抵抗を2個所追加した。
1敢えて変える必要もないし、デバッグには同回路が使えるから。

[top]

タイムコード

タイムコードは、以下のように1ビット/1秒で表される1分間のデータである。
sec signal sec signal sec signal sec signal sec signal sec signal
0 M 10 '0' 20 '0' 30 8day 40 SU2 50 week4
1 40min 11 '0' 21 '0' 31 4day 41 80year 51 week2
2 20min 12 20hour 22 200day 32 2day 42 40year 52 week1
3 10min 13 10hour 23 100day 33 1day 43 20year 53 LS1
4 '0' 14 '0' 24 '0' 34 '0' 44 10year 54 LS2
5 8min 15 8hour 25 80day 35 '0' 45 8year 55 '0'
6 4min 16 4hour 26 40day 36 parity1 46 4year 56 '0'
7 2min 17 2hour 27 20day 37 parity2 47 2year 57 '0'
8 1min 18 1hour 28 10day 38 SU1 48 1year 58 '0'
9 P1 19 P2 29 P3 39 P4 49 P5 59 P6
sec signal sec signal sec signal sec signal sec signal sec signal
0   M 10 '0' 20 '0' 30 8day 40 JJY 50 ST1
1 40min 11 '0' 21 '0' 31 4day 41 51 ST2
2 20min 12 20hour 22 200day 32 2day 42 52 ST3
3 10min 13 10hour 23 100day 33 1day 43 53 ST4
4 '0' 14 '0' 24 '0' 34 '0' 44 54 ST5
5 8min 15 8hour 25 80day 35 '0' 45 55 ST6
6 4min 16 4hour 26 40day 36 parity1 46 56 '0'
7 2min 17 2hour 27 20day 37 parity2 47 57 '0'
8 1min 18 1hour 28 10day 38 '0' 48 58 '0'
9  P1 19 P2 29 P3 39 P4 49 P5 59 P6

[top]

参考資料


[top]

改訂履歴



comments powered by Disqus