L/Cメーターキットを作る

by K.I
2004/08/26

インダクタンスを測りたい


[top]

L/C Meter IIB

キットを組立てよう

やっぱり、ケースに入ってると良いなぁ。。

早速使ってみよう

鰐口クリップも付いている。大きな部品はこれで測った方が良さそうだ。 ゼロ調整するので、治具の分の浮遊インピーダンスはキャンセル出来るようだ。
[top]

もう一つのL/Cメータ

ケースになんとか収めよう

→タクトスイッチも底上げしてケースの高さに合わせた

何とか完成!

→実際、ちょっと穴開け位置がずれちゃったんだけど、誤魔化して撮影。。

何か変だ

回路図が付いてないのは、ちょっと良くないなー。チェック出来ないよ〜1 あらためて説明書を見直すと、測定範囲があるらしい。 これで良いのか。。。ちょっとホッとした。 結局、けっこう簡単に完成したね。。。
1あっても出来ないと思うけどね。

[top]

ということで、いろいろ測ってみる

折角、2つのLCメータを作ったので比較してみよう。

コンデンサを測ってみる

公称値 L/C Meter IIB StrawBerry P-10
10pF 10.26pF 9.77pF 0.10nF
100pF 96.34pF 96.36pF 0.23nF
0.01uF 9918pF 10058pF 10.21nF
0.1uF 0.1018uF 104081pF 103.2nF
1.5uF 1.437uF 74xxxpF 1.495uF
2.2uF 2.054uF 37xxxpF 2.136uF
ポリバリコン 5.7p〜264pF 6〜266pF 0.09n〜0.44nF

コイルを測ってみる

公称値 L/C Meter IIB StrawBerry
100uH 97.63uH 95.93uH
130uH 127.7uH 127.78uH
220uH 220.7uH 217.3uH
330uH 313.4uH 318.6uH
バーアンテナ 821uH 867.2uH
空芯コイル 815.7uH 806.8uH

[top]

感想

あくまで感想です。これ以外にちゃんとした測定器を持ってないので。。。

comments powered by Disqus