USB-6008を使ってみる

by K.I
2009/12/17〜2010/01/29

Index


概要

USB-6008


[top]

LabView

インストール

起動

ちょっと設定

→関数パレット→三角マークがある時は階層メニューになっている →ツールパレット→一番上の緑色のランプが点灯している時は自動切り替え →制御器パレット

プログラムしてみる

データ端子として表示する

LabViewのプログラムについて


1結局、何も試さないうちに期限切れになってしまいました。。
2これは画面表示だけで、実際にLEDが点灯するワケじゃないけど。

[top]

アナログ入力

接続

→USBケーブルでPCと接続

DAQmxアシスタント

グラフ表示器を付ける

プログラムはどうなっているの?


[top]

アナログ出力

DAQmxアシスタントで作る

→とりあえずの電圧出力は、これでOKだけど

分解しようとすると

Nサンプルや連続サンプルのエラー

ちょっと改良(たいして変わらないけど)

→実際の出力波形
[top]

まとめ


3そもそもLabViewの解説をしているページ自体が少ないんだけど。


comments powered by Disqus